北前亭七代目 創作珍味本舗 福利物産株式会社

企業

「一番強く賢いものでなく、変化に対応できるものが生き残る」とは、進化論のダーウィンの言葉です。
この生物の競争の基本は、現代社会においての企業競争にも、そのまま置き換えることが出来るのではないでしょうか。どんなに大きな実績を持っていようと、時代の要請に応えることが出来ない企業は生き残れません。逆に、需要に合わせて自らを変えていくことが出来る企業は、市場がどう動こうともしっかりと自己のポジションを獲得しているはずです。
私たち福利物産もまた、そうした「いつの時代にも生き残れる、前向きな変化を続ける企業」でありたいと考えるのです。
江戸時代からの歴史を誇る企業のモットーが「ダーウィンの進化論」とは、ちょっと意外でしたか?

いつもこの言葉を胸に刻み込めるようにと、社内の会議室の中央に掲げられた企業理念。この他にも会議室には、社長が特に心を揺さぶられた言葉の数々が掲示されています。

会社概要

事業内容
■総合食品メーカー:味付ちりめん、佃煮、煮豆、惣菜等の企画・製造・販売
■直販店舗「北前亭」運営
■通信販売サイト「北前亭」運営
創業
江戸時代中期 (230年以上も前の事になります)
会社設立
1930年4月
資本金
2,002万円
売上高
19億円(2017年5月期)
代表者
代表取締役社長 福島光宏
事業所
本社(広島県尾道市)
従業員数
123名(男性36名、女性87名)
グループ会社
(株)北前亭、福光食品(株)
主要取引先
【販売先】
日本アクセス、旭食品、築地魚市場、大水、うおいち、亀井通産、シジシージャパン、伊勢丹
【仕入先】
三井物産、凸版印刷

※2018年2月現在